スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | このエントリーを含むはてなブックマーク | [編集]

吉野家タイプの豚丼

268 名前:中力厨[] 投稿日:2005/09/01(木) 17:11:37
これで自宅で大盛り、ツユダク、ネギダク、ゴボ抜き、自由自在!!
【吉野家タイプの豚】 もー毎日食ってます( ゜Д゜) ウマー杉

★★★ 基本食材(約5人分) ★★★
豚コマ切・・・・500g
玉ネギ・・・・・中1コ
ゴボウ・・・・・50g(1/2本程)

★★★ 豚のタレ ★★★
しょうゆ・・・・150cc
みりん・・・・・100cc
料理酒・・・・・50cc
砂糖・・・・・・大さじ3
だしの素・・・・大さじ2
ねりしょうが・・小さじ1
ごま油・・・・・小さじ1
水・・・・・・・800cc

★★★ 盛り付け ★★★
紅しょうが・・・適量
一味・・・・・・適量
お茶・・・・・・1杯

★★★ オプション ★★★
御新香・・・・・適量
味噌汁・・・・・1杯
玉・・・・・・・邪道

269 名前:中力厨[] 投稿日:2005/09/01(木) 17:12:31
豚肉は何でもよいが薄切り必須。むしろ脂身の多い安い肉のほうがうまい!

■玉ネギは繊維に沿って半分に切り、やや大きめに短冊切り。

■ゴボウは包丁の背で皮を軽くそぎ、えんぴつ切りにする。しばらく水に浸してアク抜き。

■鍋に「豚のタレ」を調合し、加熱する。沸騰しはじめたらバラしながら豚肉を投入する。
再び沸騰しはじめたらゴボウを投入し、中火にする。

■豚の脂分とアクが鍋のふちに溜まってくるのでスプーンやレンゲ等でひたすらすくい取る。
脂層とタレ層に分かれてるのが確認できるのでタレをあまり減らさないように丁寧に作業すること。
じゅうぶんにアク脂取りができたら、玉ネギを投入してそのまま煮込む。

■玉ネギの淵が軽く色付いたら火を止め、あら熱がとれる程度まで放置しておく。
(このとき落し蓋のようにキッチンペーパーを1枚鍋に入れて液面の脂を吸わせ取ると完璧)

■盛り付け直前に再びあたためて出来上がり。

(注)ネギ抜き、ゴボ抜きしか食わない人も玉ネギとゴボウは忘れず煮込んでください。
玉ネギはコクと甘み、ゴボウは豚の臭み消しと風味に役立っています。

とても簡単なレシピですが、アク脂取りが命です。
これが十分でないと盛り付けたときに具材がテカッてご飯まで脂っぽくなります。

タレは使いまわし出来るのでこし取って冷蔵庫で保存しておく。
目減りした分だけ継ぎ足して使うとよい。


320 名前:困った時の名無しさん[sage] 投稿日:2005/11/16(水) 06:39:49
>>268
今日旦那に作ってみたら「吉野家の味がする!うまい!」って言われたよ。
ありがとう。




人気ブログランキングへ

和食 | 【2010-05-13(Thu) 23:27:28】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | このエントリーを含むはてなブックマーク | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © うまうまレシピ2ch( ゚Д゚)ウマー All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。